修羅場

単身赴任中の夫の部屋で浮気相手と会ってしまいました

単身赴任中の夫はとても優しくて、可愛い子供もいて幸せでした。

最初は夫が離れて暮らすことが寂しいと感じていましたが、2~3日に1度は電話で楽しく話をしますし、毎日メールのやり取りをしていたので、寂しさを感じなくなってきたんです。

それに月に1回、夫は私と子供に会いに家に帰ってきます。家族みんなで楽しく過ごしました。

夫が単身赴任をして2年経った頃、サプライズで夫の住んでいるアパートに子供を連れて行ってみようと思ったんです。

夫が仕事中に合鍵で部屋に入り、夫が好きな料理を作って待っていようと思いました。

でも、夫を想う私の行動で、まさかあんなひどいことなってしまうなんて、この時は全然想像していなかったんです。

合鍵で夫の部屋に入ったら、すぐに異変に気づきました。玄関に女性の靴が置いてあったからです。

意味がわからず驚いていると、「誰?!」とびっくりしている若い女性の声がしました。

20代前半ぐらいの若い女性がものすごく驚いた顔でこっちを見ていて、きっと私も同じようにかなり驚いた顔で見ていたと思います。

何が起こったのかわかりませんでした。

私が「あなたこそ、誰?夫の部屋で何をしているの?!」と言うと、女性は黙ってジっとこちらを見ていました。

幼い娘が「パパのお友達なの?」と聞くと、女性は納得したような落ち着いた表情になり、「とりあえず、部屋に入って話しましょう」と言ったんです。

私は夫が浮気をしていたのだと気付き、心臓がドキドキしてどうにかなりそうでした。

女性は「まさか奥様がいるとは思っていませんでした」と言って謝り、夫とはSNSで知り合い付き合っていると言ったんです。

私はすぐに会社にいる夫に電話をして「帰ってきてよ!」と怒鳴りました。

パニックになっていたと思います。

1時間ほどで夫が帰ってきて、ひたすら私と女性に土下座をして謝りましたが、女性は泣きながら「ひどい!騙したの?」とバシバシ夫の背中を叩いていました。

私はこれは現実なのかと受け入れることができず、何も言葉が出てきませんでした。

子供の前で取り乱したくなくて「今日は帰ります」と言って逃げるようにその場を去りました。

夫に「待ってくれ」と引きとめられましたが、夫を一発バチっと頬を叩いて「最低!」とだけ言って帰りました。

人生初めての修羅場で、今でも思い出したら胸が苦しいです。

女性とはしっかりと別れたので夫のことは許しましたが、5年間は夫と普通に会話ができませんでした。

今でも夫のことは100%信じる気持ちにはなっていませんし、残業だと言われると浮気を疑ってしまう自分がいます。

-修羅場
-

Copyright© 日々新たに , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.