失恋

恋愛で失敗しないために必要なこと

恋愛で失敗しないために必要なことは、相手のストレスに気がつくことだということがわかりました。

交際していた彼は、とても優しい人でした。

歩いていても、いつも私を歩道の方を歩かせて、自分は車道の方を歩くような人で、レストランに入っても、優しく椅子を引いてくれる。とても紳士的な人だったんです。

そんな彼に、私はどこか甘えていたのかもしれません。

ある日、彼から突然別れ話を持ち出されたのです。

私としては、何も心当たりがなく、なぜ彼が急に別れ話を始めるのか、そのことさえわかりませんでした。

理由を尋ねても答えてはもらえず、ただこのままでは耐えられないと言うだけで、私としてはもう何がなんだかわかりませんでした。

私としては、どうしても理由を知りたくて、彼を問い詰めました。

すると、彼がいきなりテーブルをバンッと叩き叫ぶように、これまでの不満を言い出したんです。

これまで、私のことを優先していた彼ですが、かなり我慢をしていたそうなんです。

私はラブコメ好きで、映画やDVDはほとんどラブコメものを見ていました。

ですが、彼は本当はアクションものが好きだったそうで、いつも私に合わせてくれていたそうなんです。

そして、私がある俳優さんのファンであったことも、彼の機嫌をかなり損ねてしまったみたいで、「僕という彼がいるのに」と言われたときには、さすがに引いてしまいした。

そして、私はカフェ巡りをして、パンケーキを彼と半分ずつ分けて食べていたんですが、実は彼は甘党ではなく、パンケーキを食べることがかなり辛かったそうなんです。

なぜ、これまで言ってくれなかったのかと聞いたら、彼は私にサインを出していたそうです。

映画を見に行くときにも、さりげなくアクション映画のパンフレットを並べてみたり、カフェに行く前にラーメン店を勧めてみたりしていたそうなんです。

私がいつか気がつくと思っていたらしいんです。

ですが、私が全く気がつくことがなかったことに、彼は幻滅してしまったそうなんです。

「君の無神経さには愛想が尽きた」と言われてしまいました。

私は去っていく彼に、このときは怒りを感じました。

ですが、後から考えたら、確かにそうだなって、考えを改めました。

私は、彼の優しさに甘えて、彼のことを気遣っていなかったのです。

思い返せば、彼が好きだった食べ物や、服の色を全く覚えていなかったのです。

恋愛を成功させるためには、相手を常に気遣うことも大切だとわかった瞬間でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

-失恋
-,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.