ミニマリスト

無駄なことにはお金も時間もかけない、ミニマリストの生活

最近ネットでミニマリストの方の生活体験を読んで、私も取り入れました。

これがとても心地よくて、ストレス解消になります。

節約と似ているようで、違う部分もあるなあと思います。

節約というのはすべてのことに、できるだけお金をかけないようにします。

本当に必要な物や、サービスにはお金をかけます。

私も実際好きなアーティストのライブには足を運ぶし、宿泊するホテルのグレードも高いです。

以前はグッズなどを買っていましたが、必要ないと思えるようになり買いません。

家でも、できるだけ本当に必要なものだけを買うようにしています。

お店で「これがいいな」と思っても、じっくり考えて買う必要がなければ、買いません。

なので、100円ショップには行かなくなりました。

コスメも、肌に合うものを選んで、衝動買いはしません。

生活費が安くなるというのは、自分にとって自信がもてます。

お給料が右肩上がりではなく、将来の年金が不安な時代にぴったりの生き方だと思います。

すべて我慢する生活では、ないからです。

いま検討しているのが車で、高い税金や車検代を払って維持する必要はないと思います。

タクシーの利用が増えても、年間の維持費に比べたら安いです。

うちは新築一戸建てを買いましたが、これから家を検討している人は中古物件がいいと思います。

便利がいいところに住むのは大事ですが、新築は高いです。

ママ友がいる方は、おつきあいもほんとうに必要かどうか、考えたほうがいいです。

私はランチに付き合っていましたが、いまでは無駄なことをしたと思います。

もしも都会から田舎に住みたいと思っている人は、考えたほうがいいです。

田舎は、おつきあいが多くて余計な出費が要ります。

住む場所によっては、断れないという事情もあるでしょう。

都会なら考えられないような、おつきあいの費用が発生します。

お金だけでなく、時間をとられるのもストレスになります。

ほんとうに必要なものがわかったら、楽しむ時間を増やしたいと思うようになります。

わくわくする力や喜びが増えてきます。

家族と衝突することもあるでしょうが、最後はわかってもらえます。

会社で成功したり、お金の心配がない主婦の方も、ほんとうに自分らしい時間が持てているかどうかが疑問です。

この生活をスタートすると、友人関係も変わってきます。

ストレスが溜まるような人をすぐに見分けられるようになり、近づかないやり方が身に付きます。

もっと早く気付けばよかったとおもいます。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

-ミニマリスト
-, ,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.