ミニマリスト

ミニマリストになり仕事の効率が上がった

ミニマリストになり、たくさんのメリットを感じることが多くなりました。その一つとして、やっぱり部屋が綺麗になったことですね。毎日帰るところとして、部屋が綺麗であると帰ることも楽しくなります。

そして不思議なことに、ミニマリストになってからは仕事の効率がグッと上がったと思うようになっています。

以前よりも、早く終わらせることができるのです。それにも、自分でもびっくりしています。ここでは、仕事の効率があがったことについてご紹介します。

・机周りがスッキリ

机のまわりをスッキリと片付けることができるようになりました。ほかの人の机を見ると、つい片付けたくなるほどミニマリストとしてどっぷり浸かっています。

自分の机が綺麗だと、回りの人たちの評価も高くなります。きれい好きと思ってもらえるようになるのです。身だしなみもだんだんとよくなり、その点でも自分自身が変わることができたと思えるようになりました。

・書類を捨てる事ができるようになった

毎日嵩む書類については、そのままおく事が多かったです。それをそのままにしているととんでもないことになってしまうと思うのですが、いつかは使うのではないかと心配で捨てることができませんでした。

それは家での生活にも共通することがありますね。捨てることができないけど、実際に捨ててみるとその後にほとんど使うことがないのです。

そこで使うことがないだろうと思える書類については、捨てる勇気を持つことができました。するとファイルをすることも減り、早く仕事に取り掛かることができるようになったのです。

ちなみに捨てた書類については再度使うことはありませんでした。そのことが分かり、不要な書類がどんどん片付いています。

・残業をしなくなった

仕事の効率を考えることができるようになったので、できるだけ残業はしない方向で頭を切り替えるようになっています。残業をすると、ますます疲れることになり悪循環ですね。そこで、仕事の優先順位をさっと決めて、さっととりかかることにして残業はほぼゼロになっています。

そしてその結果、だいたいいつも頭がスッキリしています。ミニマリストとして、こんなところに繋がるなんて思ってもみませんでした。

いかがでしたか?ミニマリストになると仕事も効率よくこなすことができるようになりました。頭の中もスッキリさせたいと思う気持ちがそうなったと思っています。

スポンサーリンク

年賀状印刷のおたより本舗

-ミニマリスト
-, , , ,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.