ローン

株式投資の資金を消費者金融会社のカードローンから借入した

30代後半から株式投資にハマっていて40歳を超えてくるとさらに株式投資に没頭していきました。
最初は余剰資金の範囲内で株式投資をしていましたが、しだいにヒートアップしていってしまいました。
色々株式の銘柄をリサーチしていくと将来的に魅力のある銘柄が幾つも探すことができました。
ですが、そのためには購入資金が足りませんでした。
今すぐにでも買いたいという欲求をしばらくはぐっと我慢して毎月の給料の中からそうした株式の銘柄に投資をしていましたが、ついには禁断とも言える手段に出てしまうことになりました。
その禁断とは、サラ金に手を出してしまったことです。
まさか自分が株式投資のためにサラ金に手を出すとは思いもしませんでしたが、今買わないとどんどんその銘柄が高騰して手が出せなくなってしまうと思い込んでしまったことで消費者金融会社いわゆるサラ金のカードローンに手を出してしまうことになりました。
返済も結構安易に考えていました。
念入りにリサーチをしたので、購入した株式が高騰すればすぐに完済できるという希望的観測を持っていました。
だが、実際には全く想像した通りのシナリオにはなりませんでした。
購入した株式が高騰するどころから逆に値下がりをしていきました。
これにはあまりにもショックを受けましたが、これは一時期なものだから安くなったら逆に買い増しをした方が良いと思ってしまってさらに消費者金融会社のカードローンでお金を借りました。
気づいた時にはかなりの額の借入がありました。
40代を超えているとある程度の収入もあるので、借入額も総量規制の適用を受けながも結構借入することができました。

しかし、そうならば返済額も相当な金額になったので、返済の生活は決して楽ではありませんでした。
当初は購入した株式の銘柄が高騰すればそれを売ってすぐに一括返済することができると思っていましたが、その思惑は全く外れてしまいました。
そこで生活を切り詰めて好きなお酒やタバコを何か月も我慢して浮いたお金を返済に回すようにしました。
また好きな飲み会も極力行かずにまずは完済のために日々節約をしていこうと思いました。
会社のランチの時間も外に出て外食をしてましたが、それを自炊で弁当を持参してランチ代も節約しました。
それから女性としての身だしなみのための化粧品もいつもワンランク上のを使っていましたが、それをランクを下げて割安の化粧品に変えました。
こうした苦労をしながら毎月返済をしています。
この返済生活は正直しんどいので、投資のために消費者金融会社からの借入はもうこりごりです。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけると大変嬉しいです。ヾ(*´∀`*)ノ

-ローン
-, ,

Copyright© 日々新たに , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.