しくじり

家賃が安く駅近くの新築マンションだったけど・・

駅チカ、新築マンション、1ldkで家具付き物件が驚きのお家賃6万円で1室だけ募集されていました。

地元からも近く普段利用している沿線であったので滅茶苦茶気になりました。

当時は住んでいたアパートの契約更新が迫っていた時期と言う事もあり、引っ越しを検討している最中だったのでこんなにも好条件な物件は中々見つからないだろうと内見をお願いしました。

駅からマンションまでのルートを担当者と一緒に歩き、周辺にあるお店の確認もしました。

徒歩五分圏内にはスーパーもコンビニもあり、もう少し歩けば病院や図書館、区役所や学校もある様な環境でした。

駅舎にもショッピング出来るお店は数軒入って居ました。

室内も新築であるから凄く綺麗で水回りも最新の設備になっており、料理を仕事にしている私としては大満足の結果でした。

残念なのは一階であり、角部屋では無く真ん中の位置という事でしたがRC造(鉄筋コンクリート造)ではありますし、何より新築です。

古いアパートとは違って防音環境もちゃんとされているだろうと契約したのがしくじりでした。

家賃が安く駅近く、学校も近い1ldkですからファミリー層が多いマンションでした。

上階にはまだ低学年の兄弟を持つご家庭らしく、元気いっぱいなのか休日は朝から晩までドタドタと五月蠅い足音が聞こえてきます。

最初は微笑ましいな何て思っていましたが続くとストレスです。

また右隣には若い学生と思われる男の人が住んでいたのですが夜になると友達を連れ込んで騒いだりしています。

少々ガラの悪い子達だったので、時には喧嘩に発展しているのかガラスの割れる音が聞こえてきたりして驚きました。

左となりは比較的大人しく騒音は無かったのですがベランダでハーブを育てており、香りが凄く飛んできます。

コバエの様な虫も集っているのでベランダでは洗濯物を干せず浴室乾燥で乾かすハメに。

布団に関してはもう諦め、網戸越しに差し込んでくる日差しに当てるのみ。

内見をした当初はまだ住民が住んでいなかったので確認のしようも無かったのですが隣人や上階に住んでいる人達が一体どのような方々なのかを知らずに引っ越しをしてしまうのは早計だったかなと後悔しました。

管理者には苦情を入れたりはしているのですが対応もおざなり。

違約金が賃料の6ヵ月掛かってしまうので簡単にマンションから出ることも出来ず、部屋が好きで契約したマンションでしたのに殆ど外に出歩く事になりました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

-しくじり
-, ,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.