嫁姑ブログ

旦那の浮気が発覚し姑は旦那の肩を持っています。

旦那の浮気が発覚し姑は旦那の肩を持っています。

私はパートでドラッグストアで働いています。

登録販売者の資格も取り、仕事にはやりがいを感じています。

しかし、姑や旦那との関係ははっきり言って最悪です。

そんな私の体験談をお話していきたいと思います。

・旦那が仕事に対してやる気をなくしていった

姑との関係が悪化したのは、旦那の仕事がうまくいかなくなり始めたころからでした。

旦那は医療系の技術職でそれなりに給料も良く、本人も楽しんで仕事をしていました。

しかし、ある日、上司に呼び出されて、管理職への昇格が決まったのです。

これが旦那が仕事に対して不満をもつきっかけになりました。

人を管理したりするのに向かない旦那は徐々に仕事に対して、やる気をなくしていきました。

また元気もなくなり、私にあたるようになっていきました。

そんな旦那の様子をみて、姑は私の責任だとなじるようになりました。最悪でした。

ただでさえ、細かく私の家事の仕方などに口を出してくる姑がさらに私に対して反感的になったのです。

・姑の趣味

また姑には変わった趣味がありました。

それは詩吟です。はっきり言ってとてもへたくそです。

しかし、本人はうまいつもりで、朝から晩まで、部屋でへたくそな詩吟を大声でがなっているのです。

これにはたまりませんでした。私はどんどんストレスが溜まっていきました。

・子供が障害を持って生まれたのは私のせい

また、私と旦那の間には障害を持った子供が一人いるのですが、姑はそのこともあまりこころ良く思っていませんでした。

子供が障害を持って生まれたのは私のせいであると決めつけていたのです。

ですので、私の子育てにもとても冷ややかでした。

孫は可愛がってくれていましたが、私のやり方には多いに不満を持っていたようです。

そのことで、よく口論になりました。

・旦那の浮気は私の責任

そんな中で旦那の浮気が発覚しました。とてもショックでした。相手は職場の同僚です。

私は旦那を信頼していました。

仕事のことで生活が荒れていたとはあっても、根は真面目な人なのでまさかそんなことはあるはずがないと最初はとても信じられませんでした。

最悪なのは、姑がこのことに対して旦那の肩を持ったことです。

姑は旦那が浮気したことは私の責任であると決めつけたのです。私にとってはとても心外でした。

・精神科のクリニックを受診

たび重なるショックな出来事で私の精神は相当参ってしまいました。

私は精神科のクリニックを受診することにしました。限界だったからです。

先生はまずは姑と離れることが大切だと言いました。

しかし、それを旦那に相談したところ、断られました。

・まとめ

今現在も姑と同居しています。

今は先生にもらった薬でなんとか精神の調子をやりくりしながら生活しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

-嫁姑ブログ
-, ,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.