節約ブログ

ドケチな不動産の売り主さん

私たち夫婦は去年から一軒家を建てることを考えて、色んな地域のたくさんの土地を見て回りました。

そのためにいくつのも不動産会社にコンタクトを取って、私たち夫婦が希望する土地の大きさや条件などを伝えて、その条件に合う土地をいくつも紹介してもらって実際に見に行きました。

それと並行して、自分たちで色んな不動産の売り物件が載っているサイトも頻繁にチェックして情報を集めていました。

そんな中、主人がとても気に入る土地が見つかりました。

ですからその土地に家を建てることを考えて、専門の業者さんに見積もりを出してもらいました。

でも残念ながらその土地は特殊な事情があったため、そこに家を建てるとなると地盤の整備だけでも高額なお金がかかってしまうことが分かったので、どうするべきかどうかを悩んでいました。

そんな時にその土地と同じエリアにある一軒家が売りに出されているという情報を手に入れたので、すぐにその家の見学に行きました。

するとその家は立地がとても良く、家の状態も良かったので、私たちはその土地付きの一軒家を購入することにしました。

でもその売り主さんがドケチな人だったため、購入の手続きを進めるのに時間がかかってしまいました。

まずその売り主さんは不動産屋を間に入れて、売買手続きをすることを嫌がりました。

なぜなら不動産屋を仲介して手続きを進めると、仲介手数料がかかってしまうからです。

彼女はその仲介手数料を節約するために、不動産屋を間に入れずに直接、私たち夫婦と売買契約を進めたいと言ってきました。

私たちはビックリしましたし、ちょっと心配になりました。

不動産の売買には特殊な法的な契約等が必要になりますから、私たち夫婦と彼女(売り主)とだけで売買契約を進めることには反対しました。

そして不動産売買についての法的な手続きをしてくれるオフィスを探して、そのオフィスに間に入ってその家の売買契約を進めていくことになりました。

でも当然、そのオフィスに手数料を支払う必要があります。

不動産屋に支払う手数料よりは安いのですが、売り主さんはその手数料を節約しようとしたので、売買手続きを進めることが難しくなってしまいました。

それから何度も私たちは話し合って、その一軒家をどうしても売りたい事情があった売り主さんはそのオフィスを間に入れて売買手続きをすることになったので、長い時間がかかってしまいましたがやっとその家を購入することが出来ました。

購入した家は気に入っているのですが、その売り主さんがドケチだったせいで、手に入れるまでにずいぶんと時間がかかってしまって疲れました。

彼女(売り主さん)は今まで色んな苦労をしてきたため、何事も節約することを心掛けていたようなのですが、不動産売買の契約に関する手数料を節約するのはちょっとどうかと思いました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

-節約ブログ
-, ,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.