トラブル

義理兄夫婦とトラブルになりました

夫の兄夫婦とトラブルを長年抱えており、そのトラブルは深刻化しています。

きっかけは、我が家に息子が生まれたことでした。

兄夫婦には、女の子二人の子供がおり男の子がいないのを気にしていたようです。

それなのに、我が家は男の子二人が生まれ一人目の子供が生まれた時に、義父が「跡取りが出来た」と呟いたことでそれ以来、義理の姉に出会っても無視されるようになりました。

本人からではありませんが、人づてにうちに男の子が生まれたことで義理姉が怒っていると聞かされました。

しかし、男の子が生まれたからと恨まれてもこちらとしてはどうすることも出来ません。

義理姉は、正月なども我が家が来ると聞くと顔も出してくれなくなりました。

その頃は、まだ義理兄の方は顔を出して話はしてくれてはいましたが、年賀状を出しても返事ももらえませんでした。

そのうち、義理兄夫婦はいつの間にか家を引っ越しており弟である主人には知らせてもくれず親戚だけに知らせてその親戚から兄夫婦が引っ越したことを聞かされました。

この頃から、付き合いはなくなりたまに街中で出会っても完全に無視されるようになって行きました。

主人の親も、義理姉に口を聞いてもらえず何年も無視されるようになって行きました。

私は、主人と結婚した時には主人の兄夫婦と仲良く過ごせることを勝手に夢見ていたので、何でこんなことになっているのかが理解出来ないまま深刻な状態になりました。

親戚からは、義理姉はきつい性格だから我が家に男の子が生まれたことが許せないんだろうと言われましたが、とてもそれは無視していい理由だとは思えませんでした。

それから、何年もそんな状態が続き主人の父が病気で危険な状態になりました。

その場で久しぶりに義理兄夫婦と再会しましたが、その場でも話しかけても喋ってもらえませんでした。

義理の父が最期の時も私たちと同じ場にいるのが、嫌なのか義理姉は臨終の場に立ち会わず帰ってしまいました。

ここまで嫌われては、もう駄目だと思いながら義父の葬式の時に義理姉に話しかけてみて少しは話せるようになったので、なんとかなるかもしれないと思えました。

しかし、すぐにうちには息子がいるから今度は亡き義父の遺産を狙っていると言われてしまい大ゲンカになってしまいました。

それ以来、お互いにもう縁を切ろうということになり全く会うこともなくなりました。

たまに見かけても、義理兄夫婦が走って逃げてしまいます。

夫は兄と二人の兄弟なのに、どうすることも出来ずここまで来てしまったことが悲しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

-トラブル
-

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.