節約、子育て、ミニマリスト等の体験談を投稿しています。

日々新たに

節約ブログ

ストレスなく節約できるコツ

更新日:

節約というと、なんでもかんでも節約してしまう人がいますがこれはうまくいかないと思います。

個人的に、基本は大事なところにはお金をかけて他のところで節約することでストレスなく生活できてかつお金が貯められるという状況に至っています。

具体的にどういうことかというと、節約を徹底している人の真似を最初していたのですが、これが全然うまくいきませんでした。

よく固定費の大きな金額を節約しましょうと言われますが、すでに暮らしている住まいを手放すわけにもいかないし、住み替えるにも引越し代金などもかかるので結果としてお得ではないことがわかりました。

また、格安SIMを推奨する人たちが多いのですが、格安SIMには落とし穴もあって通信速度が遅いといった弊害もあります。

都内で生活していても不便を感じるほどなので、地方などは余計におすすめできません。

無料のWiFiを頑張って探すといった苦労も時間の無駄だと思うので、それよりもその時間を使って稼いだ方が良いと思います。

個人的な体験談ではありますが、スマホの代金を削るよりは電気のアンペア数を下げるといった方がストレスがありませんでした。

普段日中働きに出ているので、夜の電気料金が下がるプランを選択したり、アンペア数は多少下げても問題なかったです。

度が過ぎればストレスになることもあるかもしれませんが、ひとまずそうしたあまり困らなそうなところを見つけて節約するのが楽しく続けられる節約につながると思います。

あとは、食費もケチりすぎない方がいいと思いますが、外食の頻度を◯回までと決めたりするのがおすすめです。

外食はそんなにしない人ならば、冷凍食品やお惣菜などを買う回数なども決めて、数値化するとまだできるなって安心できたりします。

食費のコストダウンが一番手っ取り早くて目に見えるので節約の原動力になる気がします。

あと、一時的に必要なものだったら買わないで済む方法を考えます。

持っている人に貸してもらうというのも一つの手かなって感じです。

なんでも買って解決しようとするのではなく、買わずに済ませると不要な出金を減らせます。

家の中にあるもので代用してしまうというのも有効な手段です。

食器類などもなんにでも合うベーシックなもので揃えるといったちょっとした工夫で余計な出費を抑えられます。

それとどうしても何かを買いたい衝動にかられたときは100円均一とかで散財します。

小さなものを大量に買うと気分が晴れるので結果としてお高いものを買うよりセーブできているのでおすすめです。

スポンサーリンク
MeetsCompanyに参加する

-節約ブログ
-, , , ,

Copyright© 日々新たに , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.