ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

ミニマリスト

ミニマリストとして冷蔵庫も捨てました。

更新日:

私は現在まで完全ではないと思うのですが、ミニマリストとしていろいろなことをしてきました。部屋もシンプルにほとんど家具等を持たない生活をするようになりました。そのようにすることによリ、困る事があるのではないかと心配することもありましたが全くそんなことはありませんでした。ミニマリストとして、ほとんど家具を持たない生活で困ることがなかったのです。
それはとても不思議に感じることなのですが、本当なんですね。そこでもっと不要と思えるものがないかと、色々と部屋の中で見渡してみたのです。そんな時、冷蔵庫について不要なのではないかと思うようになったのです。その内容について、ご紹介します。

・電気代がもったいない

冷蔵庫というのは、電気をとても使ってしまう電化製品です。それは、なんといっても一日中つけているからです。そんな風に思うと、電化製品の中で最も電気を使っていると思うようになりました。ミニマリストとして、やはり電気代についてもシビアでいたんですね。できるだけシンプル生活をしたいので、そこも見直すことにしました。

・冷蔵庫の中身が少ない

ミニマリストとして、冷蔵庫にものをあまり入れないことにしています。それはやっぱり色々と増えてしまうと捨てることが多くなるからです。特に夏になると、腐りやすくなるので以前はよく捨てることがありました。ちょっとおかしいと思うと、食中毒などが心配となり捨てることにしたのです。そのため、ほとんど冷蔵庫にはものが入っていない状態です。そんなことから、もしかしたらなくてもいいのではないと思うようになったのです。

・冷蔵庫に入れなくてもいいものが入っている

冷蔵庫は、倉庫のような扱いをしているところがあるのでなんでも入れることがあります。特に醤油などは、入れる必要がないことがわかりました。密閉をすることにより、冷所に入れなくてもいいものがたくさんあります。
また野菜などは、入れるとより鮮度が落ちることもあるのです。そのため、不要と思う考えが強くなってきました。

・その日に使い切る

冷蔵庫があったとしても、食材などはその日に使いきることにしているので冷蔵庫は不要かもと思う気持ちがだんだんと強くなり冷蔵庫を処分しました。

いかがでしたか?冷蔵庫はあって当たり前ですが、昔はなくても生活をすることができていたのです。最近はコンビニなどもあるので、鮮度の良いものを買うことが一番かもしれません。

スポンサーリンク



-ミニマリスト
-, , , , ,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.