ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

ミニマリスト

レンタルを利用すれば色々な服にチャレンジしてファッションを気軽に楽しめます。

更新日:

結婚してから家族も増え夫や子供のものが増え、おもちゃや生活品だけでなく服も増えてタンスに入りきらない。

しかし家族の分はなかなか減らせない。子供の服は思い入れがあったり、人からもらったからとなかなか捨てたり、誰かに譲る相手もいないし服の買取も安い。

だったら自分の持っている服を減らせばいいのでは?と思うようになりました。家族の中ではわたしだけミニマリストです。

まずは持っている服を減らすことから始め、いるかいらないかの仕分けから始めたら似たような服が多いこと。シワシワ、毛玉だらけのものも多く、さっぱり捨てることができました。

子供もいてとくにでかけることが少ないのですが急にあらたまったところに着て行く服がない、けどお金はない……。

せっかくタンスもすっきりしたのでこれ以上増やしたくない、と思った時に出会ったのが服のレンタルでした。

大きなコートも借りれるし、かといってレンタルなので要らなくなったら返すこともできるしクリーニングの必要もいらない、気にいったら一定期間経てばもらえるサービスもあります。

服はもちろん、カバンや季節もののコートや浴衣、入学式などに着るセレモニードレスなども借りれます。

レンタルサービスを利用すればタンスの中もスッキリするし、わざわざ高いもの買う必要もないしいろんなドレスや浴衣を毎年着れるのでまた同じやつだね、と人から言われないです。

わたしも実際去年一年間通年して利用しましたが、コートもいろいろ試し、気に入ったものは1つ手に入れ、あとは返却したのでタンスの中はスッキリしました。

かさばったり洗うのが大変なセーター、柄が独特な服、イベントに着る服など借りては返して色々な服にチャレンジしてさまざまなファッションを気軽に楽しむことができました。

業者により種類や値段やサイズは異なりますが、選び方次第ではお得さも違いますし、選び方も違いますが何度も買わなくてもいい、買っては捨てるというもったいないことはしなくなりました。

あとは他の家族の服も減らすことができたら一番良いのですがまだまだ先のことです。

わたしが利用してよかったのはいろんなブランドの服を借りられるメチャカリが一番のおすすめで、女性だけでなくて男性の服もあり、アプリで簡単に選べるのでとてもオススメです。

ものが溢れかえってなかなか片付かない方にはまず自分の服から整頓することをオススメします。自分のものを減らすことがミニマリストとして一番大事だと思います。

スポンサーリンク

【こどもチャレンジ】

-ミニマリスト
-, , , ,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.