ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

ミニマリスト

時間の質など中身にこだわったミニマリスト生活とは

更新日:

ミニマリストということをどう捉えるかということで、考え方にも大きく変化が出てきます。

ミニマリスト生活を始めるきっかけや理由がどうであれ考え方ひとつで、楽しめるかつまらないかということが変わってきます。

ミニマリスト生活を我慢しながら生きる生活としてしまえば、精神的に続かないでしょうし苦労と思うだけの毎日になってしまいます。

そうではなく、ミニマリスト生活をライフスタイルのひとつだと考えて、思いついたことなどをどんどん取り入れるような生活スタイルにすれば、楽しくなっても来ます。

では実際どんなことを考えたり、実践したりしているか紹介します。

まず日常に生活の中では、視覚よりも聴覚を意識した生活をしています。

例えば、何かイベントの開催を伝える情報だったとします。

それはどういうことかというと目で見てしまうと、映像を作った側のイメージを確認するだけで、自分で想像したりすることをしなくなります。

しかし、耳で情報を聞いているとそれについて色んなことを想像します。

どんな場所でどういうことが催されているのか、こういうようなことが開かれているのかなどイメージが湧いてきます。

この違いだけで、興味のあることに時間を使えるのでとても有意義に時間が使えます。

こういう時間の使い方のメリットは、ラジオや音楽を聴いていながら、掃除などの家事やガーデニングなどもできることです。

一定の時間に複数のことができるので、とても時間を有効ができます。これだけで、テレビや動画などを利用することがなくなるので、電気代や動画サイトの利用料も必要なくなります。

もっといえばテレビも必要なくなるので、高価なテレビも購入する必要がなくなります。

食事の面で考えると、我が家ではワンプレートの食事が基本です。

汁物だけはべつですが、大きめのワンプレートで食事を楽しんでいます。これのおすすめは色んな種類の物を食べれるということ以外に、食費をかけずにちょっと豪華でオシャレにも見えます。

我が家では品数でいえば多くなるので満足度も高く好評です。しかも使う食器が人数に対して、1枚になるので食器洗いの手間が少なくて済み時短にもなります。

このような工夫ひとつで、質は落とさずに、満足度の高い生活が考え方ひとつで送れるようになります。

ミニマリスト生活を楽しむことができれば、時間の質など中身にこだわった生活を送るようなことができるので、生活全体が大きく変わり濃い人生を送れるようになると思います。

スポンサーリンク



-ミニマリスト
-, , , , , , ,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.