ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

節約ブログ

節約は面白く楽しく行おう。

更新日:

私は主婦歴13年の35歳です。私が今ハマっている節約術は3つあります。

1つ目は献立表を作ることです。

幼稚園と小学校に通う子供が3人いるので給食のメニューと照らし合わせながら1週間の献立を作ります。そしてまとめ買いに行くのです。そして1週間の買い物はその日以外は極力行かないようにします。

昔は、毎日のように買い物に行っていましたが、これを始めてから明らかに食費が減りました。そして献立の中身は、その日にぱっと思いつきで作るわけではないから冷静に計画を立てることができます。

少しでも安く少しでも手早くが私のモットーです。

まとめ買いに行ったときに割引になってる商品などを見て献立を変更することもありますが、基本的は無駄なものは買わないようにしています。

献立表を作って冷蔵庫に貼っているので、子供たちも今日のご飯何?と聞くこともなくなりました。

そして2つ目はお出かけです。

土日など家でだらだらするものいいですが、図書館や無料で使える公共施設の体育館を予約したりして電気代を浮かせます。

あまり本が好きな子供たちではないですが、図書館は音楽を聴いたり映画を見たり今はパソコンルームもあります。

子供たちもですが私もゆっくりと静かな時間を過ごすことが出来るので図書館は大好きな場所です。

そして最後は断捨離です。

今はフリマアプリなどが流通しているので使えるものはとことん使います。いらなくなったバッグやおもちゃ・職場で使っていたエプロンなど
意外とお小遣いになるのです。

最初はめんどくさいかなと始めるまでに時間はかかりましたが、今はとても楽しく、これ売れるかな・これいくらになるかな。と考えるのも立派な節約になります。

そして、必要最低限のもの以外は購入しません。洋服もほしいですが、それよりも今は貯金することのほうが楽しくなりました。

節約は、節約させられていると考えるか、節約して何に備えるのか。を考えたほうが苦痛にはなりません。

節約することは持続させなければいけないので面白く楽しくしたほうが絶対いいと私は思います。

だからといって、家族に押し付けてはいけません。

確かに電気のつけっぱなしや水の出しすぎなどは普段からのひとりひとりの意識で変わってくるのでそういう事は言ってもいいと思いますが、節約することで家族がいやな気持になっては本末転倒になっちゃいますからね。

私は、料理をするときもみんなが笑顔でご飯を食べてくれるのを想像しながら作ります。そうやって楽しくひとつひとつを丁寧にこなしていけたら自然と身に付いてくるものかもしれません。

スポンサーリンク



-節約ブログ
-,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.