ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

節約ブログ

お勧めの節約・貯蓄術と注意すべき事

更新日:

38歳の主婦です。夫と子供二人の4人家族です。

夫は会社員、私は扶養内で収まる範囲でのパート勤めをしています。

子供の進学費用や将来のことを考えて貯蓄を心がけています。私たち夫婦の場合は貯蓄をしようと思うと、収入はなかなか増やすことが出来ないのでどうしても節約をしてということになります。

まず貯蓄をするに際して気をつけていることですが、貯蓄は貯蓄用の別の銀行口座を作って、そこにそれぞれの給料が出たらすぐに預け入れるというようにしています。そしてある程度まとまったら定期預金にしてしまいます。

結婚した当初は、生活をして余ったら貯蓄に回すという感じにしていたのですが、その方法だと全く貯蓄に回すことが出来ませんでした。やっぱり管理が甘くなってしまうからです。

そこで一人目の子供ができた段階でこのような方法に切り替えました。

それと並行して積立タイプの保険もかけるようにしました

正直行って、支出が多くやりくりの大変な時は積み立てているお金に手をかけたくなる思いになるのですが、なんとか思い留まっています。

節約についてですが、まず、スーパーでチラシを見て安い品物を買うようにしているということ、無駄な光熱費を抑えるようにするということです。

ただし、その中で気をつけていることが二つあります。

まず、一つ目は安い・お得だからといって不必要なものは買わないようにしているということです。

スーパーなどに行くとついついディスカウントの札が目に入ります。また見切り品コーナーなどでも美味しそうなスウィーツが目につきます。

そういうものを必要もないのに買ってしまうと、節約上手なようでも実は無駄な出費を重ねて言っているということに気づいてしましました。買わなくても良いものを買ってしまうということは、最高の無駄遣いということです。

もう一つはストイックすぎる節約はしないということです。食材をケチってあんまり美味しくないものを家族に食べてもらうようにすると、食卓が楽しくありません。

働く元気も失われてしまいます。以前安い食材で食事を作るようにしたところ、夫が外食や買い食いばかりするようになってしまったこともあります。

私の場合はこういった感じで貯蓄をして、節約をするようにしています。

ただし最大の難敵は突然の出費です。病気をしたとか車に傷がついたとか原因は様々あります。

ただそれも人生の中では仕方のないことだと思っています。

スポンサーリンク

「ディフェンセラ」そのスキンケアはすべてが新しい

-節約ブログ
-,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.