ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

節約ブログ

必要なものを安い時に買う節約術!

更新日:

節約、とても大切なことですが、基本的に無理をするのは大嫌いでどちらかというと見栄っ張りなほうかもしれません。そんな私が節約する方法、それは…

ズバリ「必要なものは安くなった時に買う」という節約術です。

必要なもの、と言ってもいろんなものがありますが、私の場合「洋服」、ここに狙いを定めます。というのも、洋服って季節の変わり目にすごく安くなるんですよね。定価の半額だったりそれ以上だったり…それを見逃さないようにするんです。

まずは子ども服。基本的に、来年の子どもの姿(サイズ)を想像して買い物します。冬が終わる頃に来年の冬服を買う、ということですね。そうすることでいいものを安く買うことができるんです。

保育園、私服ですからね。ちなみに小学校へあがっても私服なので。これから先もずっと同じことを続けると思います。多分、急激に成長する時期(中学生や高校生の頃)だとこのワザが通用しなくなると思うので、それまでは。大体半額程度で手に入るので、かなりの節約になっていると思います。

ちなみに、この技は大人にも有効で…流行デザインではないスタンダードなものを来年用に買う、というのはかなりおすすめな節約術ですよ。大人だと体型とかそんなに変化しませんから、買いやすいと思います。

基本的に、もともと買う人間が買わなくなるとストレスがたまってしまって、爆買い…なんてことになることも少なくはありませんから。この方法だと「買う」という欲はきちんと満たすことができているので失敗しにくいんです。

流行のものはプチプラなお店で買い、スタンダードなものはバーゲンで買って次の年に使う。そうすることで見た目の質を落とすことなく、しっかり節約が叶います。

ちなみに、来年まで服をとっておく際に、せっかくの服たちが虫食い…なんてことにならないように防虫剤をしっかり入れておくのをお忘れなく。

もちろん、子どものものを買う時は、来年だけとは言わず、サイズによっては再来年のものを買うなんてのもアリですよ。バーゲンは全てのサイズが売られているわけではないですからね。さすがにその先、ともなると想像するのが難しくなるとは思いますが、再来年くらいまでなら間違いなくいけます!

この方法が、私の子どもが赤ちゃんの時から続けている節約術です。みすぼらしくならず、しっかり節約できるので…かなりおすすめですよ。成長曲線から考えれば服のサイズは想像つきますし失敗することもほとんどないはずです。

スポンサーリンク



-節約ブログ
-,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.