ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

貧乏ブログ

医療費、住宅ローン、学費に追われる毎日

投稿日:

私が25歳の頃、父が多額の借金を抱えた状態でリストラにあい、同じ時期に祖父が倒れ、愛猫の病気が発覚しました。12歳上の兄が一人と8つ下の弟が一人いましたが、兄は引きこもりで弟は高校生でした。まともに働けるのは私のみのため、当時正社員で働いておりましたが、会社に頭を下げ土日の休日にアルバイトをはじめました。

まず、稼がなくてはいけないのは
・父、母、兄、弟、祖父母の住む家の住宅ローン
・祖父の治療費
・愛猫の治療費
・弟の学費
・葬式代
遠方で働いていたため、自分の生活を維持しながら給料のほとんどを実家に送っている状況でした。

まず、生活費については削れるところは削ろうと思い、以下の行動に出ました。
・携帯を格安SIMへ切り替える
・外食を一切やめる
・会社の昼食はお弁当を持参
・会社の飲み会は全て不参加
・服、靴等はリサイクル品を利用する
・トイレ等はなるべく外で済ます
・暖房費の節約のため湯たんぽを活用する
など、細かいところから意識していきました。

やはり、人間お金がなく忙しいとストレスを抱えてしまい、胃が痛くなったり蕁麻疹ができたりと非常に苦しい日々が続きました。
また、結婚のためにコツコツ貯金していたお金も全て生活費や借金に消えてしまい、心が暗い状態で生活をしてました。
そんな状況では彼ともなかなかうまくいかず、すれ違いの日々でした。

彼は彼で母と姉がいるのですが、母は無駄遣いが過ぎ、貯金は一切しておらず、姉は遊びまわって家に一円も入れていない状況で、月10万ほど仕送りとして送っている状態で、頼ることはできませんでした。

現在も変わらない生活をしておりますが、そんな状況で原因不明の病でいつ亡くなってもおかしくないと診断されていた愛猫の容態が安定し、歩くこともままならなかったのに、トコトコ歩き、水や餌を自ら食べてくれるようになり、苦しい中でも最高の幸せを感じられました。
あまり神さまを信じることはありませんが、(本当に神さまがいればここまで不幸にはならないと思いますしね... 笑)この時ばかりは神さまありがとう!と心の底から感謝しました。

お金がないというのは連鎖しますし、関わる人全てを不幸にすると思います。
同年代の人は結婚し、親からの援助金でステキな家具やお家を買ったり、豪華な結婚式を挙げたり...
とても羨ましいです。
私が子供を作ればその子供もきっと貧乏な思いをしてしまう、貧乏は連鎖します。何かあったときにサポートできる財力がないから。

あともう一息頑張って、どこかで自分の人生を見つめられる時期が来ることを期待して頑張ります。

スポンサーリンク

年賀状印刷のおたより本舗

-貧乏ブログ
-

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.