ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

ニュース

女子フィギュア界の救世主

更新日:

浅田選手が引退してから、日本の女子フィギュアの人気は完全に下降路線をたどっていましたよね。一方で、男子は羽生選手や宇野選手の活躍もあって右肩上がり。

これからは、男子フィギュアが日本のフィギュア界を盛り上げていく、そんな風に感じている自分がいました。

が、ここへきて、救世主出現!カナダで開催されていたグランプリファイナルで、16歳の紀平梨花選手が見事優勝を果たしました。

ちなみにこの大会には、平昌オリンピックで金メダルを獲得したザギトワ選手も出場しており、彼女を抑えての優勝だけにこの価値は非常に高いと言わざるを得ません。

これで女子フィギュアの人気は一気に復活するでしょうし、16歳の新鋭の出現によって、ますます競争が激化し、ますます日本女子フィギュアの実力、さらには存在感が増していくことでしょう。

これまでの、ロシア勢の独走態勢に風穴を開けた形です。いずれにしましても、紀平選手の優勝には本当にうれしい気持ちでいっぱいです(ここ最近のスポーツ関連のニュースの中で一番うれしいです)。

それにしても彼女、めちゃくちゃ可愛いですよね。なんというか、愛嬌があるというか、ホンワカしているというか、とにかく見ているだけで癒されます。話し方も落ち着きがありますし、見ていて好印象です。

仕草も可愛くて、ショートプログラムの演技が終わった瞬間の控えめなガッツポーズがめちゃくちゃ可愛かったです。何より、傲慢さが全く見られないのが彼女の魅力です。

私が16歳の頃を思い返してみると、とてもじゃありませんが、彼女のようには振舞えていませんでしたよ(笑)。もっと生意気でしたし、自分は周りとは違う!自分はもっとやれる!みたいな、そんなギラギラした気持ちがあったように思います。

彼女の場合、そういった面が全く見られないんですよね。いやもちろん、アスリートである以上、勝ちたいという気持ちはだれよりも強いことでしょう。ただし、それを前面には出さずに、自分の中に秘めておき、それを試合で爆発させる、みたいな、そんな印象が彼女からは伝わってきます。

きっと彼女にライバルは誰?なんて質問をすれば、自分自身です、みたいな答えが返ってくるんじゃないかな。

それにしても、紀平選手って、いつからこんなにも伸びてきたんでしょうね。ほんと、最近じゃないですか?ジュニア時代もそこまで大きな結果は残していないようですし・・。

きっと、何かきっかけをつかんだんでしょうね。この年頃は、何がきっかけで大化けするかわかりませんからね。

いずれにしましても、このまま経験を積んでいき、次のオリンピックでは金メダルを獲得してもらいたいですね。心から応援しています。

スポンサーリンク



-ニュース
-,

Copyright© 日々新たに , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.