ニュース、面白い本、貧乏体験談、幸せになる方法等を投稿していきたいと思います。

日々新たに

ニュース

安すぎる高速バスについて

投稿日:

私は安すぎる高速バスは本当に安全なのかの不安がよぎってしまうことがあります。
ニュースでもこの問題は取り上げられていて、中にはかなり破格値に近い安さで運行している高速バスもあるようです。

私は以前、遠距離の移動が必要だった時、最初は鉄道を利用していました。
しかし、夜行バスを利用すれば鉄道運賃のほぼ半額で行けることがわかりました。

そこで2回目以降は夜行バスを利用することにしました。
長距離の場合は寝台スタイルになっていて、3列のシートで快適に過ごすことができました。

深夜に出発して、目的地には翌朝早朝に就きますが、慣れてくればかなり熟睡をすることができます。
夜行バスにはトイレなどの設備もあるので、わざわざSAやPAでバスから降りてトイレを利用する必要もありません。

また、早朝には飲み物のサービスもあったので、私は朝食用のおにぎりをバスの中で食べて、簡単に朝食を済ませることができました。
大きな荷物はバスの下に入れることができたのは有り難かったです。

鉄道異動の場合は大きすぎる荷物を置けない場合もあるので、その点でも夜行バスは便利だと思いました。
夜行バスのチケットはネット予約をして、コンビニ払いにしていました。

ネットでは随時空き状況が確認でき、予約も簡単に行うことができました。
私は学生の時に利用していましたが、中にはビジネスで利用している人も多くいました。

ニュースの記事では格安高速バス料金の日は限定されていて、休日などでは逆に割高になるようです。
平日のあまり利用しないような時間帯だと、集客数が見込まれないので、料金をかなり下げて集客できるようにしているようでした。

夜行バスの場合は運転手が2人居て、交代で運転しているようでした。
長時間の運転ですし、乗客の方としても安全に目的地に着きたいので、2人で交代の運転の方が安心できました。

一時期、高速バスの事故が多発していた時がありました。
この事故がなければ、その後も高速バスを利用しようと思っていました。

しかし、格安高速バスの事故を知ると、今後、夜行バスを利用することに躊躇してしまうようになりました。
鉄道は高いですが、いざとなったら鉄道を利用したほうが安全かもしれないと思いました。

観光バスも含めて高速バスが数多く運行されています。
夏は花火大会や帰省などで、遠方に高速バスで出かける人も多くいます。

特にお盆の期間は高速道路もかなり混雑して、交通事故が多発する時期です。
高速道路での安全走行のためにも、あらゆる面でのリスク管理をきちんと行っていってほしいと思います。

-ニュース
-,

Copyright© 日々新たに , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.